BEPPU PROJECTはアーティストの居住・制作の場として活用している清島アパートの2011年度利用者第2次募集を行っております。
募集期間:2011年4月25日(月)~5月27日(金) ※当日消印有効

利用者は月額10,000円で2部屋の利用ができます。(1階はプレゼンテーションルームとして公開制作や作品発表の場に、2階は居住可能なプライベートルームとしてご活用いただけます)多数のアーティスト、クリエーターからのご応募お待ちしております!

【概要】
「混浴温泉世界」で開催した「わくわく混浴アパートメント」の会場となった清島アパートは、フェスティバル終了後も存続を望む声が多く、BEPPU PROJECTが引き続き管理運営を行い、さらなる鑑賞体験の場の創出を図り、地域への理解を促進していくために、居住、アトリエとしての使用を前提に、若いアーティストやクリエーターのインキュベーションスペースとして運営している。このアパートが、アート版トキワ荘※1のように、多くの優れたアーティスト、クリエーターを輩出する場となることを目指す。

※1トキワ荘(wikipediaより)
日本の漫画の萌芽期に、当時の漫画雑誌出版社である「学童社」が、自社の雑誌で連載を持つ漫画家の多くをトキワ荘へ入居させた。それらの若手漫画家らが後に著名となったため、漫画家、ファンにとっては聖地的な扱いをされていた。

【利用条件】
・各利用者には居住やアトリエとして1室、プレゼンテーションを目的とした公開制作や展示室として1室の計2室を提供します。

(使用料) 
 月額10,000円(使用料には下記の使用と消耗品の購入費が含まれます)
1. 指定の2室の使用(居住、またはアトリエとして1室/公開制作、展示の場として1室)

2. インターネット(無線LAN)
 
3. 水道光熱費
 
4. 共有スペースの使用(1階と2階の共同部屋、トイレなど)
5. トイレットペーパーや共有スペースの電球など消耗品の提供、掃除道具などの共有スペースの維持に必要な物品

(その他)
・platformでのワークショップやその他の事業での活躍機会を提供する。但し、必ずプラン審査を行う。

【利用期間】
2011年7月1日~2012年3月31日
(期間内、中途解約可能)

【応募条件】
1. アーティスト、クリエーターとして表現活動、制作活動をしている方。
2. ジャンル、国籍、個人/グループは問いません(但し日本語でコミュニケーションを十分にはかれること)
3. 年齢18歳以上(但し、高校生以下はご遠慮いただきます)

【応募方法】
利用希望者は、下記書類を任意フォーマットに記入の上、BEPPU PROJECTに郵送または直接持参。
1. 略歴
2. 過去の作品ファイル
3. ステートメント(800文字以内)
※なお、提出された書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

【応募期間】
2011年4月25日(月)~5月27日(金) ※当日消印有効

【審査方法】
BEPPU PROJECT(代表理事 山出淳也)が、厳正に審査します。

【審査結果の通知】
2011年6月初旬に郵送により応募者全員へ通知いたします。

【応募・問い合わせ先】
特定非営利活動法人 BEPPU PROJECT
〒874-0933
大分県別府市野口元町2-35 菅建材ビル2階
tel : 0977-22-3560/fax:0977-75-7012
info@beppuproject.com